愛南町の固定資産税について 計算方法は?軽減される特例や特例が取り消される注意すべき特定空き家の指定とは?

不動産の税金について

マイホームを購入すると、毎年かかってくる固定資産税。

もちろん愛南町でもそれは変わりません。

愛南町の土地は、松山や宇和島と比べると評価が低いため、固定資産税の負担は少ないのですが、それでも毎年かかってくるものですので気になりますよね。

そこで愛南町での住宅用地の固定資産税について紹介していきます。

愛南町の固定資産税の計算の基となる固定資産税評価額

固定資産税の計算は

  • 課税標準額×税率

で決まります。

  • 課税標準額とは固定資産税評価額

のことです。

愛南町では、土地や建物などの固定資産所有している方に、毎年4月に送られてくる固定資産税の通知書に書かれています。

愛南町役場税務課で請求(有料)することもできますが、請求をできるのは

  • 所有者本人

  • 所有者本人からの委任状を持っている受任者

になります。

委任状は愛南町役場税務課にありますので、必要であれば持って帰って固定資産の所有者である委任者に書いてもらう必要があります。

固定資産税評価額は売買価格なのか?

固定資産税の基になる固定資産税評価額ですが、実際どれくらいの金額になっているのでしょうか?

固定資産税の宅地の評価は、通常の売買価格とされる

  • 公示価格の70%

とされています。

公示価格を調べるならこちら

70%ピッタリではありませんし、愛南町の公示価格の地点から離れている場合には、それとはかけ離れた水準になるでしょう。

また、この公示価格が通常の売買に近い価格なのか?という問題もありますが、基本そのような価格となっております。

固定資産税評価額は変わらないのか?

この決められた固定資産税評価額ですが、決められたら、もうその金額は変わらないのか?と思う方もいらっしゃると思います。

愛南町の住宅地の売買価格は、値下がりしておりますので、変わらないのは納得がいかないでしょう。

もちろんそのようなことはなく、この評価額は3年に1度評価が変わるようになっています。

次回は令和6年度になります。

愛南町の固定資産税の税率

固定資産税評価額がわかったら、それに税率を掛けたものが納める固定資産税となります。

  • 固定資産税の標準税率は1.4%

とされています。

しかし自治体によっては1.5%や1.6%のところもあります。

愛南町は1.4%です。

愛南町の都市計画税

固定資産税に似た税金で

  • 都市計画税

というものがあります。

こちらは、固定資産税と同じ固定資産税評価額に税率を掛けたものです。

固定資産税評価額×0.3%

で、固定資産税の税率1.4%と比べると少ないのですが、余分にかかってくるものですので、嫌ですよね。

こちらの都市計画税ですが、固定資産税と違って対象地域があります。

それは

  • 市街化区域

というものです。

都市計画区域の中にある地域になります。

愛南町は都市計画区域はあるのですが、市街化区域は存在していません。

そのため愛南町では都市計画税は徴収されませんのでご安心ください。

住宅用地の課税標準の特例

住宅が建っている住宅地には、固定資産税を軽減するための、課税標準となる固定資産税評価額を低くする特例があります。

小規模住宅用地

  • 住宅が建っている住宅地で200㎡以下の部分

については

  • 固定資産税評価額の6分の1

となります。

よく

  • 古い建物を壊すと、土地の固定資産税が上がる

という話を聞きますが、この特例が適用されなくなるからということです。

一般住宅用地

では200㎡を超える場合は、特例はないのでしょうか?

愛南町の場合は広い住宅地が多く、200㎡(60.5坪)を超える住宅地も多く存在します。

そのような場合も特例を受けられます。

  • 200㎡を超えても200㎡までの部分に関しては6分の1
  • 200㎡超えている部分に関しては3分の1

となっています。

ただし200㎡超えをどこまで認めるかも決まっていて

  • 住宅の床面積の10倍まで

となっていますので、愛南町のような広い住宅地の場合は注意が必要です。

住宅用地の課税標準の特例が取り消される特定空き家

このように住宅のある土地の住宅地は、固定資産税が軽減される仕組みとなっております。

しかし、この特例が取り消されることがあります。

それが

  • 特定空き家

です。

この特定空き家に指定され、自治体の指導に基づいた改善をしない場合は課税標準の特例から除外されることになります。

特定空き家の基準は

  1. そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態
  2. そのまま放置すれば著しく衛生上有害となるおそれのある状態
  3. 適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態
  4. その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

となっております。

愛南町ではこのような空き家も多いと思いますので、少し具体的に紹介いたします。

そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態

  • 不同沈下や柱の傾きなどで、建物が傾いている
  • 基礎や土台などの構造耐力上の主要な部分が破損している
  • 屋根や外壁などが脱落や飛散している

などの状態です。

そのまま放置すれば著しく衛生上有害となるおそれのある状態

  • 建築物又は設備等の破損等が原因で著しく衛生上有害となっている
  • 吹付け石綿等が飛散し暴露する可能性が高い
  • 浄化槽等の放置、破損等による汚物の流出、悪臭の発生がある
  • 排水等の流出による臭気の発生がありある
  • ごみ等の放置、不法投棄による悪臭、多数のねずみ、はえ、蚊等が発生

などの状態です。

適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態

  • 屋根、外壁等が、汚物や落書き等で外見上大きく傷んだり汚れたまま放置されている
  • 多数の窓ガラスが割れたまま放置されている
  • 立木等が建築物の全面を覆う程度まで繁茂している

などの状態です。

その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

  • 立木の枝等が近隣の道路等にはみ出し、歩行者等の通行を妨げている
  • 空家等に住みついた動物等が原因で動物のふん尿その他の汚物の放置により、臭気が発生している
  • シロアリが大量に発生し、近隣の家屋に飛来している
  • 門扉が施錠されていない、窓ガラスが割れている等で不特定の者が容易に侵入できる状態で放置されている

などの状態です。

愛南町の固定資産税のまとめ

  • 固定資産税は課税標準となる固定資産税評価額×1.4%
  • 固定資産税評価額は3年に1度見直しがあり次回は令和6年度
  • 固定資産税評価額は公示価格の70%程度
  • 愛南町に都市計画税はない
  • 住宅用地の課税標準は200㎡までは6分の1で200㎡超えは3分の1の軽減がある
  • 特定空き家に指定されると住宅用地の課税標準の特例がなくなることがある

このような感じです。

今後増えてくる可能性がある特定空き家の指定。

そうなる前に売却して、その不動産が活かされるようにすることが大切ですね。

愛南町の不動産の売却は有限会社千寿不動産部へご相談ください。千寿不動産のホームページはこちら

有限会社千寿不動産部って愛南町民に何をしてくれるの?不動産屋の仕事とは?

結婚1年未満の新婚さんの新生活を応援する愛南町結婚新生活支援事業とは?

タイトルとURLをコピーしました