自宅にいながら愛南町の賃貸物件の契約ができます(IT重説のお話)

不動産お役立ち情報

賃貸受託を借りるときには、だいたい3回以上不動産屋さんへ行くことになります。

アパートやマンションなどの賃貸物件を見て申込みをします。

そして後日、改めて不動産屋に行って重要事項説明を受け、契約書に押印することになります。

入居するときには、鍵を受け取りに、また不動産屋に行くことになります。

入居するまでに3回も不動産屋に行くことになります。

転勤などの理由で遠方だったり、近くの方でも忙しくて不動産屋の営業時間に行けなかったりすれば、それはなかなか大変です。

そこで有限会社千寿不動産部では

  • IT重説

を取り入れております。

IT重説とは?

IT重説とは

  • スマホやパソコンなどのビデオ通話を使って、賃貸物件の重要事項説明を行う

というものです。

不動産屋に行かなくても、自宅にいるときや仕事のお昼休みなどに、重要事項説明を受けることができるのです。

IT重説の手順とは?

IT重説の手順をお伝えします。

事前に弊社からお客様に、重要事項説明書や契約書などの必要な書類をお届けしておきます。

  • カメラ
  • マイク
  • スピーカー

などの機能のある、スマホやパソコンをご用意ください。

その端末に

  • Zoom

というアプリをインストールしておきます。

ブラウザのChromeやFirefoxを使ってもできますが、アプリを使ったほうがスムーズに進みますので、インストールしておいてください。

パソコン
https://explore.zoom.us/ja/products/meetings/

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings

iOS
https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307

IT重説を行う日時を決め、それに必要なURLを、メールやLINEで送信いたします。

そのURLをタップ、クリックして、不動産屋で行うものと同様の重要事項説明を行います。

重要事項説明が終わりましたら、重要事項説明書や契約書などの必要書類にご署名捺印をしていただいて、弊社にご返送ください。

これで終わりです。

IT重説のメリット

IT重説には多くのメリットがあります。

移動しなくていい

一番のメリットが

  • 不動産屋へわざわざ行かなくていい

ということになると思います。

特に

  • 転勤

や、愛南町であれば

  • 移住
  • 愛媛大学の南予水産研究センターでの研究

などで遠方からお部屋を決めている場合には、こちらのIT重説を利用すれば、移動の労力や時間を節約することができるでしょう。

もちろん近場の愛南町在住の方でもご利用いただけます。

日時を決めやすい

賃貸での重要事項説明は、30分ほどのお時間をいただくことになります。

お仕事などをされていて、なかなか時間を作って調整するのは難しい方もいるでしょう。

しかしIT重説であれば、移動時間がありませんので

  • お仕事のお昼休みの時間
  • 家に帰ってからの時間
  • ちょっとした隙間時間

を使って、重要事項説明を行うことができます。

そのため日程を決める上でも、ストレスなく決めることができるでしょう。

人との接触を減らせる

最近では感染症に気をつけている人も多いでしょう。

人との接触をできるだけ少なくされている方もいらっしゃいます。

店舗での重要事項説明では、30分ほど説明する時間をいただくことになります。

IT重説でしたら、全く接触をすることなく重要事項説明が受けられるので安心です。

有限会社千寿不動産部が扱う物件はIT重説が利用できる

このようにメリットの多いIT重説です。

また特別な費用がかかるわけではありません。

ぜひご利用ください。

もし

  • ネットのことはよくわからない
  • できるだけ直接あって説明を受けたい

という方は、もちろん店舗で説明もできます。

ご都合のよろしい方をご利用ください。

賃貸物件一覧はこちら

また、物件の申込みも店舗ではなく、ネットを使って申し込みができるようにしております。

こちらも、ぜひご活用ください。

タイトルとURLをコピーしました