愛南町の家具家電付きの賃貸アパートとそのメリットとは?

不動産お役立ち情報

愛南町には家具家電付きのアパートがあります。

家具家電付きでしたら、引っ越し作業が楽ですし、家具家電を購入する費用も節約することができます。

そのようなアパートや賃貸物件を探している人も多く、特に

  • 単身者の転勤の方
  • 南予水産研究センターの学生さん
  • 単身の移住者さん

などは、このような物件が便利です。

そこで愛南町にあります、家具家電付きの賃貸物件とそのメリットを紹介いたします。

家具家電付きの賃貸物件

愛南町にあります、家具家電付きの賃貸物件を紹介いたします。

1DKベルハウス

愛南町城辺にあります1DKの間取りの

  • ベルハウス

です。

単身者向けの間取りで

  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • ガスコンロ
  • ベッド
  • カーテン

がついております。

また家具家電付きだけでなく

  • インターネット無料
  • 敷金礼金無料
  • 仲介手数料無料

となっているのも嬉しいところです。

初期費用は、引っ越し代や家具家電購入費用がいらないと考えると、かなりの金額を節約できるでしょう。

家具家電賃貸物件のメリット

家具家電付きの賃貸物件が、なぜいいのか?そのメリットを紹介いたします。

引っ越しが楽

家具家電付きの物件でしたら、それらを運び込む必要がありません。

特に

  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • ベッド

などは、運び込むのは重くて大変です。

購入前には物件にいって、大きさも測っていないといけません。

またお部屋の壁などに当たって、傷をつけてしまう可能性もあります。

これらが備え付けでついていることで、引っ越し作業が楽になるのは間違いないでしょう。

当然退去時も、家具家電をおいていけますので、新たな引っ越しも楽になりますね。

家具家電の購入・廃棄・リサイクル料などを節約できる

単身赴任や新たに世帯を増やすときには、家具家電は新しく購入しなければいけなくなります。

その金額は大きな金額となるでしょう。

特に賃貸物件の初期費用は大きなものになります。

それプラス家具家電費用が上乗せされると、かなりの負担となります。

しかし家具家電がついていると、その費用は節約することができます。

また自然に壊れて修理が必要になったときにも、それは貸主負担となりますので、修理費用も節約できます。

また退去時には洗濯機や冷蔵庫は、廃棄するときにリサイクル料がかかってくることになります。

しかしそれらを置いていけますので、その費用も節約することができます。

家具家電付き賃貸物件のデメリット

家具家電付きのアパートなどには、メリットだけでなくデメリットもあります。

新品とは限らない

家具家電付きのアパートにある家具家電は、新品とは限りません。

むしろ中古品が多いといってもいいでしょう。

入居者さんが入れ替わるたびに、新しいものを用意していたら、その分家賃を値上げせざるを得ません。

大家さんも、家具家電費用をある程度家賃に織り込んでいますので、仕方がないことです。

前の入居者さんが使っていたものをクリーニングして、そのまま使うことになります。

家具家電が選べない

家具家電は、いろいろな種類を用意していて、その中から選べるような物件やサービスをしている会社もあります。

しかし愛南町では、貸主さんがあらかじめ用意していて、その家具家電を使うことになります。

  • 冷蔵庫は大きいものがいいと思っていても、単身者向けの冷蔵庫が用意されている
  • 木製のベッドが良かったのにスチール製のベッドが用意されている
  • 高性能な洗濯機が良かったのに単純な機能しかない洗濯機が用意されている
  • 黄色のカーテンが良かったのに青色のカーテンが用意されている

このようなことが考えられます。

もし自分がほしい家具家電があれば、それは自分で用意して、大家さんに撤去してもらうことができることもあります。

相談してみるといいでしょう。

家具家電付きの物件はメリットが大きい

メリットデメリットを紹介してきましたが、やはり家具家電付きの物件は、メリットが大きいです。

愛南町では数は少ないですが、そのような物件もございます。

もしお探しであれば、有限会社千寿 不動産部までお気軽にお問い合わせください。

家具家電付き賃貸物件一覧はこちら

有限会社千寿不動産部が取り扱う賃貸物件はこちら

タイトルとURLをコピーしました