不動産仲介って何をしてくれるの? 愛南町の不動産屋 仲介業者【賃貸・売買・仲介】有限会社千寿 不動産部の紹介

不動産お役立ち情報

有限会社千寿 不動産部?
何やら挨拶に来たけれど、どこにある会社なの?
仲介頼むと大家さんにとって、どんなメリットがあるの?

このような大家さんの不安を解決していただきたと思いましたので、
不動産仲介についてご説明するとともに、弊社についてご紹介させていただきます。

いつからある会社なの?どこにあるの?

有限会社千寿 不動産部は、
令和3年5月19日に宅地建物取引業の免許を取得し、
愛南町城辺に事務所オープンした不動産仲介業者です。

有限会社千寿・・・不動産部?

不動産以外になんかやってるってこと?

って思いますよね。

弊社は、不動産業以外に整体を営んでおります。

松下整体は、ご存知でしょうか?

もともとは整体の仕事をしながら大家さんをしていました。

不動産経営に興味があったことから、
夫婦で宅地建物取引士の資格を取得しました。

大家業の時から大変お世話になっております不動産屋さんの皆様から学ばせていただき、助けられながら、おかげさまでなんとか不動産屋を開業する運びとなりました。

大家さんにとってどんなメリットがあるの?必要なの?

仲介業者の主な役割を説明します。

賃貸・売買物件をお持ちの大家さんの代わりに、物件の宣伝をする

弊社では、

  • ホームページ掲載
  • SNS(インスタグラム・Facebook・LINE・You Tube)

を利用して、より多くのお客様へ物件の情報を発信しております。

有限会社千寿 不動産部 (@senjufudosan) • Instagram photos and videos

現代では、不動産屋へ直接出向くより先にインターネットを利用して物件を探されるお客様がほとんどとなります。

さまざまな方法を利用して、空室・空き家をなくすお手伝いをさせていただきたいと思っております!!

②お客様からのお問い合わせ対応

物件を見たいと言われるお客様からの問い合わせが入ったら、大家さんへ連絡を入れ空室の有無を確認します。

空室があれば、大家さんからの情報をもとに物件の説明をしながらご案内をします。

③申込みの受付

物件を気に入ったお客様が申込みを希望されれば、申込み手続きをします。
お客様情報を大家さんへ報告し、入居条件を満たしているか確認していただきます。

④重要事項の説明・契約手続き

物件に関する重要な事項や大家さんから特別に約束されている事項について、書面を作成して交付し口頭で説明します。

後々トラブルにならないために、とても重要な作業です。

重要事項の説明後、問題がなければ契約書を作成して入居者様であるお客様と大家さんへ交付します。

⑤退去時の立ち会い

遠方に物件をお持ちの大家さんや仕事をされていて退去時の立ち会いが出来ない大家さんの代わりに立ち会いをします。

退去後、また宣伝広告を掲載し入居者募集をします。
入居・退去の度に以上の一連の流れを繰り返します。

すでに他の不動産業者に仲介を頼んでるから必要ないのでは?

開業のご挨拶に伺う中で、大家さんが多く口にされたのが

もう頼んでるところがあるから。

という言葉でした。

例えば日々の買い物であっても、

低価格ではない商品を購入しようとする時、より多くの広告を見比べて選びたいですよね。

仲介業者は、大家さんから聞き取りした物件の基本的な情報をもとに、お客様の心を動かすための広告を出します。
その方法は、仲介業者によってさまざまです。

物件を探すお客様からすれば、一つの物件に対してより多くの情報があることは嬉しいはずです。

お持ちの物件をたくさんの仲介業者に宣伝してもらい、たくさんのお客様の目に触れてもらうことは大家さんにとっても大きなメリットになることでしょう。

数ある広告の中から、お客様が選んだ広告を出した仲介業者が契約に結びつけたら、そこではじめて報酬として仲介手数料を払えば良いだけなのです。

宣伝をしてもらうだけでは、大家さんに費用はかかりません。

複数の業者へ、お持ちの物件を宣伝してもらうことは空室を無くすための大きなメリットです。

是非、有限会社千寿 不動産部へ入居者募集のお手伝いをさせて下さい🌷

さまざまな宣伝方法を利用して、より多くのお客様をご案内できるよう努力してまいります!!

タイトルとURLをコピーしました